自分で食べて、人に贈ってエールを送る、企業・消費者の参加型ソーシャルプロジェクト。社会貢献型ギフトプラットホーム

お取り寄せギフトに佐賀特産品を選ぶなら「食べえ〜るGIFT.com(ドットコム)」 | 佐賀特産品・お取り寄せギフトをお探しなら

新しい社会貢献のカタチ 食べて、贈ってエールを送るギフト『食べえ〜るGIFT.com(ドットコム)』 社会貢献型ギフトプラットホーム info@tabeyell.com

◆えがちゃん農園

はねにんにくとは?

はねにんにくとは?

はねにんにくとはにんにくの持つ力を引き出すために、にんにくにとってストレスがかかる過酷な環境である軽石と、水素、ミネラル農法である沖縄サンゴを使用し、にんにくの粒を一片一片丁寧に植えて育て発根発芽した状態で収穫したものを「はねにんにく」と呼んでいます。

沖縄サンゴは海の野菜と言われる貴重なミネラル源で、サンゴの骨格には自身の生命活動に必要なミネラルが現在確認されているだけで23種類含まれています。サンゴは自然界のミネラルバランスの中で育まれており、サンゴをにんにく栽培に活用することで、含有されている数多くのミネラルを同時に吸収できることが大きな特徴で、植物も人間と同じようにカルシウムが不足すると病気にかかりやすくなります。

そこで根からカルシウムを吸収できるよう天然由来のサンゴを使用しており、またサンゴには重金属類や化学物質を吸着する効果もあります。肥料にもサンゴカルシウムと植物由来の原料でできたものを使用することでサンゴが持つミネラル成分を余すところなく吸収し、にんにくもおいしく育ちます。サンゴ自体もサプリメントとしての商品も多数あり、人間の体内に入ってもなんら問題ありません。

このように沖縄サンゴを使用することで自然界の恵みを受けて命をつなぎ、ミネラルたっぷりの美味しい“はねにんにく”はできています。また出荷までの洗浄には貝殻焼成パウダーを水に溶かした強アルカリ水を使用することで、にんにくの不純物を取り除くことを目的に徹底した衛生管理に気をつけております。

はねにんにくは根っこごと食べられる。なぜ?

根っこが真っ白くきれいなのは土で育てていないからです。 スプラウト野菜でにんにくの赤ちゃんです。根っこから葉まで栄養の塊です。



はねにんにく”おいしさの秘密”

野菜は成長しようとする時に栄養をため込む性質があり、この効果を利用してにんにくに適度なストレスを与えます。この成長途中で収穫するためおいしさが凝縮されています。



はねにんにくの特徴

食べたあとのニオイが気にならない
にんにくの場合、どうしても気になるのが食べたあとのニオイ。 ところがこの「はねにんにく」は水分を多く含んでいるため、翌日にはニオイはほとんど残りません。

栄養価が高く、うまい!
食物は成長するときに栄養をためこむ性質があります、この「はねにんにく」は芽と根がでた成長途中で収穫するにんにくの赤ちゃんです。 また芽と根がでることで発芽直後のスプラウト野菜同様、栄養価が高い状態です。

農薬不使用、安心・安全
「はねにんにく」は農薬を一切使っていません。 安心、安全はもちろんのこと、こだわり抜いた栽培方法でとことん「おいしい」を追求し栽培しております。


身体に変化が表れてきて… いつの間にかウチのにんにくが大好きに!!

身体に変化が表れてきて…いつの間にかウチのにんにくが大好きに!!
食とは、「人に良い」と書きますよね。これまで、意識したことがなかったのですが、うちのにんにくを毎日食べていると、身体にある変化がありました。 極度の冷え性で、秋になると靴下をはいて眠っていた私が、靴下なしでも大丈夫になったのです。 長年の悩みだった冷え性がすっかり改善されて、疲れやすかったのが、朝、シャキッと起きられるようになりました。 たまに会う友人からは、「若返ったんじゃない? 何かいい化粧品使ってるの?」なんて聞かれるようになりましたが、お手入れなんて全然! ただ、ウチのにんにくを食べているだけなんです。 こうして、私は、夫よりもにんにくが好きになって、今では、私が畑の作業や商品づくりを頑張っています。
−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・
【会 社 名】 えがちゃんm農園
【所 在 地】 〒840-2101 佐賀県佐賀市諸富町大字大堂1871-5
−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・
< 前のページ
次のページ >
6件 [ 1-6 ]